t f r
^
このエントリーをはてなブックマークに追加
11 follow us in feedly

 

「全国の空き巣を生業としている方に朗報があります。」

Facebookが泥棒を支援してくれる2つの機能をリリースしてくれます。


 

今、スーパーやコンビニに置いてあるコカ・コーラに、名前入りのペットボトルがあることをご存知でしょうか?

名前には「KATO」や「INOUE」のように苗字バージョンのものと、「RENA」や「HIROSHI」のように名前のものがあり、300ml、500ml、1500mlのペットボトルで250種類以上の名前が記載されたペットボトルを確認することができる!


 



「WEB+DB PRESS」は、技術系の書籍として定評のある技術評論社から出版されている月刊誌で、日本人WEB開発にとってはもはや必読書となっているといってもいいかもしれない。


 



「ありがとう、小野伸二、そして、さようなら。」

オーストラリアAリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCに所属する小野伸二選手は、ホームにブリスベン・ロアーを迎え、自身のホームでの最後のリーグ戦となる試合を終えた。小野伸二はサポーターに残留を望まれながらもチームを退団する。


 



さぁ、Winsows XPに「さよなら」を言う時がきました。


 

ホームセンターでペットが販売されているのはよく見る光景で、ペットコーナーは子供を連れた親子なんかでいつも賑わっています。

しかし、とある地方にあるホームセンターの、新年の初売りの目玉として売りに出されていたあいつの周りには、人っ子一人近寄っていませんでした。




 

新年度が始まり少しずつ空気が温かくなってきました。街を歩く人々の服装が軽くなっていくのが見て取れる今日この頃ですが、それと同時に増えていくのが紫外線の量です。

春は紫外線が多い


 

キミはポケモン、全部言えるかな?

ぼくは言えます「ピカチュウ」。ピカチュウしか知りませんでした。


 


人気マンガ「AKIRA」と「ドラえもん」の夢のコラボが、YouTube上で実現していると話題になっています。

この動画を作ったのは海外のクリエイターの方で、動画の冒頭には、


 



ダライ・ラマ法王14世が京都のコンビニで楽しそうに買い物をしている様子が、自身のgoogle+アカウント(+DalaiLama)に投稿されています。







ダライ・ラマ法王14世は、4月6日から4月18日までの間、日本に滞在する予定で、7日には仙台で「東日本大震災神道祈りの会」に出席し、画像が投稿されたこの日は講演のために大阪・京都に滞在していたようで、この後は高野山に滞在して帰国するようです。


 



最近、ルパン三世が実写化されるというニュースが話題になっているようです。主演のルパン役に小栗旬、峰不二子役に黒木メイサという、うまくハマれば面白そうなキャストのようです。

アニメがヒットして人気が出ると、その内容をドラマとして実写化するということがあります。これは、既にアニメとして一定数以上のファンが付いているために、テレビドラマとして放送してもある程度の視聴率が担保されるというテレビ局側にとっては、うまみのある話です。


 



ご存知の通り、WordPressをターゲットにしたサイト改竄事件は8000を超えるサイトが対象になり、一個一個の改ざんは微々たる物でしたが、一度に起きた改ざんニュースとしては過去最大の規模のものになりました。

原因自体は、WEBサーバーに置かれたファイルのパーミッションが不適切だったのと、そのファイルを利用したシンボリックリンク攻撃であり、WordPressは直接関係ありませんでした。しかし、攻撃対象になったのがWordPressであったために、ワードプレスという単語のイメージはダウンしたことでしょう。


 

宇多田ヒカルといえば、日本を代表する歌姫の一人だ。1998年にリリースしたデビュー曲となるファーストシングル「Automatic」では、当時まだ15歳の少女が日本人ばなれした歌唱力で国民を魅了し、R&Bの本場アメリカ人に聴かせても、「すごい!日本の歌じゃないみたい」と言わしめたことを今でも覚えている。

その1年後、最初のアルバムとなる「First


 

YouTubeにはないけれど、ニコニコ動画にはアップされている動画。あるいは、Yutubeとニコ動、両方にアップされているけど、ユーザーのコメント自体も同時に楽しんでもらいたい場合は、ニコ動の動画をサイトやブログに埋め込めると便利です。

埋め込む手順は簡単。


 

観測史上最高となる記録的大雪を観測した、2014年、年明けの関東甲信地方。山梨県ではたった1日で約1メートルの積雪を記録し、東京都心でも約30センチにもおよぶ積雪で、街全体が雪で覆われた。

鉄道や道路交通などは軒並み混乱し、雪に慣れない人間は外出を控え自宅待機を余儀なくされた。僕は人間様がうらやましかった。温かい部屋に確保された食べ物という環境があるんだから。