t f r
^
このエントリーをはてなブックマークに追加
14 follow us in feedly

 

サッカー好きにとって毎年1月はサッカー三昧の月。

元旦に行われていた天皇杯の決勝戦こそ年内の12月に移動してしまいましたが、来年2015年は1月の中旬から下旬にかけて、オーストラリアでAFCアジアカップ2015が、そして国内では、高校サッカーのトーナメント大会の花形である全国高校サッカー選手権大会が12月30日から1月12日まで開催されます。


 

海外の熱帯や亜熱帯を中心に猛威を揮っているデング熱であるが、日本でも東京都と埼玉県に新たに2人の感染者が確認され、現時点でデング熱患者数は、合計で3人となった。この3人は全員海外渡航歴はないものの、同じ都内の学校に通う生徒同士であり、東京都渋谷区にある代々木公園でダンスの練習中に蚊に刺されて感染した疑いがあるとのこと。

デング熱は人から人へ感染することはなく、デング熱を媒介した蚊に刺されることによってはじめて人へ感染する。デング熱の怖いところは、日本にはいないデング熱の主たる媒介蚊であるネッタイシマカだけでなく、青森県以南であれば日本のどこにでもいる、ヒトスジシマカも媒介蚊になりうるということだ。


 

コンタクトレンズを装着してまだ3日程度しか経っていない、コンタクトレンズ初心者です。初心者がゆえにコンタクトの装着に時間がかかったりして、いまだに手こずったりしています。使用しているコンタクトは、目に違和感が少ないであろう使い捨てのワンデイタイプなのですが、時折、頭をよぎるのが「就寝時にコンタクトを外さないくても、2日程度であれば連続で使用できるのでは?」という疑問です。実際にネットで検索してみると、ヤフー知恵袋なんかで、「2日程度なら、いけますよ!」という意見が多く見られます。みんな同じことを考えている。

毎朝、何分もコンタクトの装着に時間を取られるなら、それが2日に1回になれば効率がいいじゃないか!そのような考えで、あえてコンタクトレンズを外さずに就寝したら、朝起きたとき、視界にうっすらと白い霧がかかったような状態になっていることに気づきます。最初はコンタクトレンズの汚れかと思ったのですが、コンタクトレンズを外しても白い状態は続いたままです。


2014-15年シーズン、ドイツブンデスリーグの開幕戦に先発し、1得点1PK奪取1ポストという大活躍で、チームに勝ち点1をもたらしたマインツの岡崎慎司選手。ドイツサッカー紙は岡崎選手をMOMに選出するなど、日本人選手株の高いドイツ国内で、現在最も輝いているのが岡崎だろう。

噂によると、そんな岡崎選手には「伝説の逆走」と呼ばれるドリブルがあるらしい。早速ググッてみると、ニコニコ動画にそれらしき動画が紹介されていた。


 

知っていても生活の役に立たない。でも知っておくと、友達にちょっとだけ自慢できるかもしれない。そんなtwitterに関するトリビアをまとめてみました。

twitterの名前の由来は?


 

MacBook Airにするのかsurface


 

最近では、電子書籍でマンガを読む環境が増えてきています。LINEマンガはその代表的なプラットフォームですが、このようなアプリやサイトでよくやっているのが1巻目の無料購読、いわゆるフリーミアム的な購読者獲得です。

当然、2巻目からは課金する必要があるのですが、1巻目で気に入ったマンガを電子書籍として購入せず、ブックオフなどでまとめ買いする人も結構いるのではないでしょうか?そっちの方がコスト的には安くなるし、要らなくなったら売れるしね。(電子書籍は場所を取らない代わりに、売れない)


 

ネット界隈ではペンギンアップデート3.0の噂が飛び交い始めています。Googleの上位表示アルゴリズムの変動を数値とグラフで表示してくれるnamaz.jpでは、8月23日、24日、25日を中心として、過去1年間を見ても例が無いくらいに大規模なアルゴリズム順位変動が起こっているようです。グラフのように、今年5月に話題になったパンダアップデート4.0よりもさらに激しい変動が可視化されています。

自分のサイトでは今のところ変動を感知できていません。順位変動とは相対的なものなので、すなわち順位が上がった人がいれば必ず下がった人がいます。ちょろっとググッて調べてもても、「今のところ変動していない」という声が多い中、「アクセスが増えた」というエントリーも見つかったのですが、Googleアルゴリズムのマイナーレベルな変更は日々、毎日のように行われているため、少数の上下動報告からはアルゴリズム大変動の信憑性を裏付けることができません。サイト運営者にとっては、さらなる情報が望まれます。


 

JR、江ノ電、小田急。湘南エリアにアクセスする交通機関はいくつもありますが、湘南モノレールという選択肢はどうでしょうか?手軽さのJR、風情のある江ノ電と呼ぶのであれば、アトラクションの湘南モノレールと言ったところでしょうか。湘南モノレールは2014年に総乗客数4億人を突破しましたが、Wikipediaによると、乗客の約9割が通勤・通学による利用であり、観光客の利用は約1割に留まっています。公共交通機関としては全国に2箇所しかない懸垂式の湘南モノレールは移動中に左右に揺れますが、それはまるで遊園地のアトラクションのよう。例えば、休日に鎌倉江ノ島パスを利用すれば、JR線・江ノ電・湘南モノレールが1日乗り放題になるお得切符もありますよ。





現在、2014年6月1日から7月27日の期間に応募されていた「湘南ののりものと暮らし」絵画コンテストの作品が、湘南モノレール大船駅構内に、8月31日までの期間限定で展示されています。


























 

電子書籍としてマンガを読めるプラットフォームは数あれど、その中でもLINEマンガは最も普及していて、かつ、読みやすいプラットフォームの一つでしょう。そんなLINEマンガは8月13日より「LINE マンガ連載」という新機能をリリースしています。


 

アプリ内広告だけで1日に5万ドル(510万円)の収益を上げ、個人開発のゲームアプリの成功例の地位を確立した前作「Flappy Bird」。そのFlappy


 

人気テニス漫画「テニスの王子様」が千葉県警とコラボした画像がtwitterで話題になっている。画像は、同漫画の作者「許斐剛」氏のtwitterアカウントが公開したもので、テニスの王子様が15周年を記念して「振り込み詐欺撲滅キャンペーン」のポスターとして描かれたものらしい。wikipediaによると作者は大阪出身であるが、現在は千葉県在住らしい。その関係だろうか?

皆さんお待たせしました!!


 

キャッチコピーは「美味しいダンボー始めました」

cheeroといえばモバイルバッテリーを筆頭として、質の高いモバイル周辺ガジェットを販売しているメーカーとして有名です。中でも、よつばとダンボーとコラボしたダンボーバッテリーは、世のガジェッター達を虜にしました。


 

Googleマップで高松市周辺を見ていたら、妙に池が点在していることが目に付いた。これはいくらなんでも、多すぎやしないかい?

▼こんな感じ。小さいのも含めるとかなりの数がある。



 

那覇市にある観光スポットといったら首里城を連想する人も多いかもしれません。首里城へは、那覇市を走るモノレール「ゆいレール」を使ってアクセスすることができますので、例えば、沖縄に午後の便で到着したその日はレンタカーを借りずに、ゆいレールで移動し、首里城を最初の目的地としてもよいかも知れません。

飛行機で移動して首里城を観光した初日は疲れているでしょうから、できれば近くのホテルに宿泊したいものです。そのような工程にしたいなら、ホテル日航那覇グランドキャッスルは良い選択肢の一つと言えるでしょう。