全国高校サッカー選手権大会 岩手県代表の初戦まとめ




来年のW杯に向け日本代表が盛り上がっているサッカーですが、その前に、年末年始にも魅力的なサッカーの祭典があります。

それは「全国高校サッカー選手権大会」です。

今年で92回を数える大会は、多くのドラマを生み出してきたとともに、サッカーファンに年末を意識させるイベントです。東京、神奈川、千葉、埼玉の首都圏の4都県で開催されるこの大会なのですが、僕はというと、ここ7、8年くらい「じぇじぇじぇの国 岩手」の応援に出かけることが年間行事になっています。

そして、今年のトーナメントの組み合わせが決定したということなので、確認したところ、今年の岩手代表はシードではなく12月31日大晦日に試合が組まれていました。相手は南国沖縄代表の那覇西。

競技場はフクダ電子アリーナで、この競技場に行くのは初めてになります。

ここでふと思ったのですが、岩手代表の応援にはかなり行きましたが、一度も神奈川県内の競技場に行った記憶がないのです。そう思って直近の大会の岩手の初戦を調べてみました。

大会名 開催年 岩手代表 対戦相手 勝敗 競技場
第85回 2006~07年 盛岡商 大分鶴崎 優勝 駒場スタジアム 埼玉県
第86回 2007~08年 遠野 江の川 勝利 駒場スタジアム 埼玉県
第87回 2008~09年 盛岡市立 大阪桐蔭 敗戦 市原臨海競技場 千葉県
第88回 2009~10年 盛岡市立 四中工 敗戦 国立西が丘サッカー場 東京都
第89回 2010~11年 遠野 宇和島東 敗戦 国立西が丘サッカー場 東京都
第90回 2011~12年 盛岡商 近大附 敗戦 柏の葉公園総合競技場 千葉県
第91回 2012~13年 盛岡中央 聖光 敗戦 市原臨海競技場 千葉県
第92回 2013~14年 遠野 那覇西 未定 フクダ電子アリーナ 千葉県

やっぱり綺麗に神奈川県だけありませんでした。特に千葉県の競技場の場合は横須賀線1本で行けたので、グリーン車に乗って昼からビール飲んでいるので、それはそれで面白いんですけどね。

で、改めて見てみると、岩手県代表は7年前に初優勝し6年前にベスト8に入ってから、5年連続で初戦敗退しています。以前は「選手権には強い岩手」という評判だった岩手県ですが、ここ最近は影を潜めているようです。

今年こそは久しぶりに「じぇじぇじぇ」と言わせてほしいもんですじぇ。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!