ワールドカップのアジアベストメンバーに日本から6人選出




サッカーアジアカップの公式twitterアカウントである「@afcasiancup」が、現在開催中のブラジルワールドカップのドリームチームを11人のスタメン+サブメンバー合わせて、16名選出している。

選出された16名の選手のうち、日本代表は最多の6名が選出されており、両サイドバックに内田と長友、トップ下に本田、中盤左サイドに香川。サブにGKの川島とボランチの長谷部が選ばれた。他の国は、韓国が4名、オーストラリアが3名、イランが3名という内訳だった。

twitterの反応

・長友と内田のポジションが逆。
・11人日本代表の方が強いだろ。
・TOPはケーヒルより岡崎の方がいい。
・アシュカン・デジャガ(イラン代表選手)なしでお決めになられたのですか?
・なんで、アシュカン・デジャガがいないんだ?

afc-member


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!