幸せな住宅街




いつものように遅めのランチ。

今日来たのは仕事場からちょっと遠めのお店で、帰るときは行きとは違う道を選んだ。

世田谷は狭い道がたくさんあって、静かな住宅街が多い。

まるで迷路みたいだ。

credit: www.kamikobe.com via Flickr

歩いていると、袖まくりをしたくなるくらい温かいことに気付く。

そうか。もうすぐ4月だもんな。

まだ春休みだからだろうか、遠くで子供の遊ぶ声が聞こえる。それ以外はしんとしている。

やわらかい陽射し。
ガーデニングの花の春を知らせる匂い。
カーテンを揺らす風。

あれ、なんかミスチルの歌詞のようだ。

そう、あれはimageっていう曲だっけ。

そんなことを考えながら、はしゃいでいた子供達とすれ違うとき、いっしゅん自分が子供の頃に戻れた。

そんな気がした。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!