スラムダンクのOPで有名な鎌倉高校前のビーチの概観が崩れております




湘南といえば、海沿いを走る国道134号線から見える青い海を連想する人も多いでしょう。特に休日になれば、江ノ島あたりから七里ガ浜、由比ガ浜などを経て、逗子方面へ抜ける134号線は渋滞となりますが、走る速度が遅い分、海を見ながらのドライブを楽しむこともできます。

そんな国道134号線ですが、江ノ電「鎌倉高校前」駅付近のビーチを中心として、現在、擁壁改修工事を行っており、様々な機材が配置されているため、海を望む概観が若干、崩れております。

現在行っている擁壁改修工事は、長年の風雨によって50年以上使われてきたコンクリートが劣化していることによる改修作業で、平成21年の台風18号の波浪の影響により、道路陥没事故が発生したことをきっかけに全体的にコンクリートの老朽化が著しいことが発覚しました。

工事は今年のゴールデンウィーク前から始まり、平成28年2月26日までの長期間の改修工事となります。

2014-05-03 12.11.20

2014-05-03 14.52.22

2014-05-03 14.52.39

▼浜辺の一部に立ち入ることができなくなりました。
2014-05-03 12.11.14

▼この場所は大きな岩があって、海を眺めながら読書をする人や、サーファー達の準備場所になっていたのですが・・・。
2014-05-03 12.10.14

▼工事前はこんな感じ。
2014-04-27 12.57.43

▼かなり大規模に改修している。
IMG_5475

▼きれいな海も台無し。
IMG_5462

▼鎌倉高校前の坂から望む、スラムダンクのオープニングで有名な場所。踏み切りと海がある風景は観光客のシャッタースポットなのですが、別のものも写り込んでしまう。
IMG_5466

▼江ノ島方面
IMG_5467

IMG_5468

▼七里ガ浜方面
IMG_5469

IMG_5470

IMG_5471

IMG_5472

IMG_5473

IMG_5474


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!