鎌倉市が海水浴場のマナー向上のための条例を制定。




kamakura-beach-rule

逗子市の海水浴場が条例改正により、今年の夏からスピーカーから音楽を流すことを禁止したように、鎌倉市でも海水浴場のマナーの向上に関する条例、「鎌倉市海水浴場のマナーの向上に関する条例」が、平成26年6月30日に公布・施行されたようです。

湘南エリアの海水浴場は、東京都などからも気軽にアクセスできることから、海の家やそれを利用する人々のマナーが問題視されていましたが、今回の条例の目的は、マナー向上により、快適な海水浴場を維持することを目的としています。

マナーに反する迷惑行為として、協力と理解を求めている9つは以下の通り。

・入れ墨等は露出しない
・音量基準は80db
・お酒はほどほどに
・人が怖がることはしない
・ゴミは所定のゴミ箱に
・タバコは所定の喫煙所で
・BBQ、火気の使用はしない
・遊泳区域内に動物を入れない
・危険な遊具は使用しない

まぁ、当たり前の常識を守ってくれ、ということですよね。

参考:

鎌倉市海水浴場のマナーの向上に関する条例
鎌倉市 海水浴場のマナー


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!