「だってカワイイから」内田篤人がGoogleの検索イレブンに選出された理由




elite2

夢の舞台、ワールドカップは終わってしまった。日本代表はグループリーグで負けてしまったが、実は夢だったのだと思っている。長い夢だ。

さて、Googleがワールドカップを総括するかのように、ワールドカップ期間中にされた検索結果を公開している。Googleのtwitter公式アカウント「@google」では、W杯期間中に最も検索された選手をポジション毎に発表し、Googleなりのベストイレブンとしているようだ。

選出されたイレブンは以下のとおり。

GK:ギジェルモ・オチョア(メキシコ)
CB:チアゴ・シウバ(ブラジル)
CB:ダヴィド・ルイス(ブラジル)
SB:内田篤人(日本)
SB:ゴンサロ・ハラ(チリ)
MF:ケディラ(ドイツ)
MF:ピルロ(イタリア)
MF:ネイマール(ブラジル)
MF:ロッベン(オランダ)
FW:クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
FW:メッシ(アルゼンチン)

光栄なことに日本代表の内田篤人選手も選出されているのであるが、選出された中に得点王のハメス・ロドリゲスが入っていないなど、大会の活躍とは別なところにイレブンに選ばれた理由がありそうだ。考えられる理由は以下だ。

メッシ

世界最高の選手だし、MVPをとったから。

クリスティアーノ・ロナウド

イケメンだから。

ネイマール

この大会の主人公だし、骨折して怪我の状態を知りたかったから。

チアゴ・シウバ

コロンビア戦にチアゴに出されたイエローカードが正当なものだったか、確認したかったから。

ダヴィド・ルイス

髪型が気になるから。

シュバインシュタイガー

名前の綴りを知りたいから。

ギジェルモ・オチョア

ブラジル戦で好セーブを連発し、マン・オブ・ザ・マッチに選出されたから。

ロッベン

どうみても監督に見えるから。

ピルロ

ひげが長くて、浮浪者と思ったから。

ゴンサロ・ハラ

googleの集計ミス。

内田篤人

かわいいから。

参考:NO FOOTY NO LIFE


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!