「こんな天国があったのか?」という表情をするネコが激写される




観測史上最高となる記録的大雪を観測した、2014年、年明けの関東甲信地方。山梨県ではたった1日で約1メートルの積雪を記録し、東京都心でも約30センチにもおよぶ積雪で、街全体が雪で覆われた。

鉄道や道路交通などは軒並み混乱し、雪に慣れない人間は外出を控え自宅待機を余儀なくされた。僕は人間様がうらやましかった。温かい部屋に確保された食べ物という環境があるんだから。

だけど僕たちネコにとってはそうではなかった。いつもの隠れ家への道は雪で閉ざされ、いつもあるはずの3丁目のスーパーマーケットの裏には、食べ物が置いてなかった。ちょっと遠いけどコンビニにも行ってみた。だけど、ここのゴミ箱の前も駄目だった。とてもご飯を探せる状況じゃなかったんだ。

そうだ。2丁目の近藤さん家のおばあちゃん家にいってみよう。やさしいおばあちゃんはいつも、お煎餅をくれる。そうだ行ってみよう。





▼先を越された。なんであいつがいるんだ。
suprised_cat1

▼おれの、おせんべい。
suprised_cat3

▼それ、コタツじゃねぇか・・。
suprised_cat2

via : http://i.imgur.com/46bNm5L.jpeg


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!