「中村俊輔は将来、監督になるんだろうなぁ」と思います。




nakamura-on-cm

YouTudeの動画が再生される前に表示される動画広告。

その動画広告に見慣れた声、見慣れた顔が表示されついつい見入ってしまいました。その人の名前は「中村俊輔」といいます。中村選手はご存知の通り、現在横浜マリノスでプレーする日本を代表するサッカー選手で、日本人にサッカー選手の10番と言えば、真っ先に上がる選手だと思います。

動画は、スマートフォンアプリの「バーコードフットボーラー」というゲームの広告なのですが、動画の中で中村選手が口にする言葉の一つひとつには、中村選手のサッカーへの情熱・愛のようなものが感じられます。

「サッカーの魅力とは、ワンプレーで人を魅了できること」
「一番魅了できたと思うのは、チャンピオンズリーグのマンUのときのフリーキック」
「実現したいことは、優勝と、もう一回MVPを獲得したい」
40歳まで(現役で)やりたい」
「引退した後やりたいことは、やはりサッカー」
「日本人が海外で監督・コーチはなかなかできないけど、やりたい」
フリーキック専門コーチとか。新しいジャンルをつくって、週一とかで色んなクラブを回る(笑)」
「引退した後サッカー以外でやりたいことは、英語、スペイン語、ドイツ語とか勉強して、海外で指導者の勉強をしたい

という言葉を口にし、

また別のバージョンでは、
「一生サッカーと関わっていたい」
という言葉もありました。

中村選手の戦術眼は有名で、試合中も選手同士と積極的に話し合う姿や見られます。

よく、
「選手と監督としての求められているものは違う。」
「選手として一流だからといって、監督として一流になれるわけではない。」
ということは言われますが、中村選手は監督に向いているプレイヤーなのだと思いますし、本人もそれを目指しています。

この「バーコードフットボーラー」というアプリは、アプリ開発元の担当者がサッカー好きでたまらないという想いから誕生したそうで、そのサッカーに対する情熱が熱い選手として有名な中村俊輔がCMに起用された、「サッカーを愛するサッカーファンのためのゲーム」なんだそう。

このゲームはちょっとチェックしてみたい。

ちなみに、動画は同時にテレビCMでも放映されており、これが中村俊輔にとっての、初のテレビCMなんだそうです。

go 中村!


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!