【要保存】ブラジルワールドカップの日程が確認できちゃうサイト。




samurai-blue-sensyu

6月13日から始まるブラジルワールドカップ。

このイベントを楽しみにしている人は多いと思うが、難点なのが開催地。日本の真裏に位置するブラジルは3つの時間帯を持つが、決勝戦が行われるリオデジャネイロとの時差はマイナス12時間。そうなると、日本でテレビで生放送される時間も普段とは異なってくる。

その多くの試合は日本時間の早朝に行われるため、寝坊は必死だ。ちゃんと起きられるように時間を把握しておく必要がある。ネット見つけた以下の画像は、エクセルで作られているようだが、シンプルでなかなか見やすかった。

wcup-schedule
大きな画像は、こちら

この画像では、日本代表だけでなく、他のチームや勝ち進んだ後の全ての試合も記載されており、日本時間で、放送局も網羅されている。日本代表の試合は水色、ブラジル代表の試合は黄色で塗りつぶされている。

日本の初戦となるコートジボアール戦は、唯一の午前10時から始まる試合のようで、これは日本人にとって非常にありがたい。また、日本代表のスケジュールばかり気を取られていたが、試合の多くは、深夜1時に始まるらしい。これは帰宅しても寝られそうもないぞ。

また、イギリスのデザインスタジオ karoshiが作ったサイト「brazilfourteen.com」では、シンプルなUIで全日程が確認でき、右上の設定からは、選んだ国のチームカラーに変更することができる。

brazilfourteen

▼スマートフォン対応で、外からの確認もOKだ。
brazilfourteen2

開幕戦となるホスト国のブラジルとクロアチアの一戦は、6月13日(金)、朝5時からキックオフされる。大会の開幕戦かつブラジルの試合ということで注目されている試合だが、この試合が日本人にとっても見逃せないのは、試合をさばく審判団が日本人で構成されており、主審には西村雄一さんが選ばれていることだ。W杯の開幕戦で日本が笛を吹いたことはいまだかつてなかった。

日本戦はもちろんのこと、この試合も、あの試合も見てみたい。

眠れない日が続きそうだ。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!