料理をする主婦向け、洗える防水スマートフォン「rafre(ラフレ)」が発売される




京セラがKDDI向けのスマートフォンとして、泡ハンドソープなどの洗剤で洗える端末「rafre(ラフレ)」を発表した。2017年3月上旬以降に発売される予定とのこと。

京セラは2015年12月に、同様の端末「ハンドソープで洗えるスマホDIGNO® rafre」を販売しているが、それが好評だったとのことで、今回発表した端末はその進化モデルとなっている。

最大の売りである「洗える」という点については、バスルーム、キッチン、洗面所などの水周りでの使用を想定しており、特に料理中には、手をかざすだけでレシピの閲覧などができる、アプリ「クックビュー」を搭載。料理をしながら、ジェスチャーだけで端末を操作しレシピを確認できる。なお、ヘッドホン端子はUSB端子は防水の安全性を考慮して、キャップが付く模様。

色はペールピンク、クリアホワイト、ライトブルーの3色展開で、まさに主婦層を狙った端末であることが伺える。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!