人気格闘漫画「グラップラー刃牙」が無料で読めるぞ!




漫画「刃牙シリーズ」は、週刊少年チャンピオンにおいて20年近くも連載された人気格闘漫画。

このシリーズは「グラップラー刃牙」「バキ」「範馬刃牙」という名前の3作品でリリースされており、全113巻もある超長編マンガです。

そんな刃牙シリーズが今回新しく「刃牙道」を連載することを記念して、LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど複数の電子書籍プラットフォームで、期間限定で無料公開されています。

無料公開されているのですが、その期間が残酷的でわずか48時間。特設サイトではカウントダウンが行われているのですが、今この時間にも数字が減っていってる・・・。

baki1

特設サイトでは「全巻読破できるか、自分との勝負に打ち克ち、新作を座して待てッッ!」という挑戦的な文章が掲載されているのですが、これは完全にバイラルを狙った施策でしょう。

最大48時間で全113巻を読ませるという鬼畜な難易度を設定して、「こんなの無理だろ~」っていう突っ込みどころを作ってSNSなどで拡散させるのは、なかなかありだと思います。

baki2

この刃牙シリーズ、ぼくは読んだことないのですがどこかで聞いたことのある名前でした。

そう思って思い返してみると、現在は終了してしまいましたが、TBS系のバラエティ番組「リンカーン」の人気企画「俺の一品」において、「人生で一番面白かったマンガ」を芸人達が紹介し合ってた中にありました。

キャイーンの天野氏は、自分の中の最高の漫画を「グラップラー刃牙」を取り上げ、「めっちゃめっちゃ面白い!」と大絶賛しています。氏いわくこの漫画は、総合格闘技が日本でブームになるよりももっと前から、異種格闘技を扱った漫画として地位を確立していた先見性のあった漫画とのことでした。

そのトークに、ボクシングをプライベートで見に行き、筋トレが趣味なっているダウンタウン松本も食いつき、そして、こうつぶやきます。
「俺、読もう。」
と。

格闘漫画に興味があるのなら、あなたもこの機会に読んでみては?


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!