さぁ、ブログを始めよう。10年の時を経て感動のドメイン「blog.jp」が開放




「ブログを始めよっかな~?」って思っているあなたに朗報。ライブドアブログがブログにピッタリのドメイン「blog.jp」を無料開放したようです。

自分のサイトを持つ際に大事なのは、その住所にあたるURLですが、今なら「(好きなドメイン).blog.jp」を取得できるチャンスです。なぜなら、好きなURLは早い者勝ちなのですから。

URLのサブドメインに使用できる文字列は半角英数字とハイフンで、1~63文字の間で設定可能です。

blog.jpのドメインはライブドアアカウントを持っているなら、ブログ管理ツールから簡単に設定できます。アカウントを持っていないならライブドアアカウントを作ってからブログ設定を行うことで出来ます。(無料)

10年間、寝かせたドメイン「blog.jp」

今回の「blog.jp」に関するネット上の声を聞くと、

「blog.jpなんていうドンピシャなドメインよく取れたな」

という声が結構上がっていました。

ライブドアブログの中の人のtwitterアカウントによると、このblog.jpというドメインはブログ黎明期であった10年前に取得されたものということです。


whoisでドメイン情報を調べてみたところ、確かに2003年3月1日に取得されていることが確認できます。

facebookやtwitterを初めSNSサイトが個人の可処分時間を奪うようになってきました。ライブドアブログは今年10周年という節目を向かえ、さらに次の10年へ繋げるための布石として「blog.jp」を投入したようです。


今回のアップデートはblog.jpの開放だけではありません。

他社ブログ(※現時点では、FC2ブログ、ブロマガ、WordPress)からライブドアブログへの移行がしやすくなりました。

お引っ越し機能を大幅に強化


有名ブロガーも移行済み


触ってみた感じだと、1文字のサブドメインはもう空いてないようですが、2文字サブドメインならまだ間に合うかも!


ワインやウイスキーのように、寝かせに寝かせた上質なドメインをご賞味あれ。

SNSの時代?いいえ、どちらも

最近ではfacebookなどのsnsの台頭や、twitter、tumblrがマイクロブログと呼ばれるように、それらと比較すると単純なブログサービスは、なにか旧世代のもののように思われる方がいるかもしれませんが、本当にそうなのでしょうか?

いいえ、違います。

ブログとSNSの関係は、星と光の関係」に似ています。

僕らが目にしているものは、光が当たって初めてそれが認識できる訳ですが、その光の源は星です。

それと同じようにSNSに流れる多くの投稿が、ブログをはじめとしたwebメディアが発した内容がネタになっていて、それはタイムラインに流れるコメントの多くにリンクが付いていることからも確認できます。

もし、世の中にブログがなくなったら、SNSに流れる投稿も寂しいものになってしまうでしょう。

星があって光があるように、ブログがあってSNSがあります。

SNSのユーザーこそブログを始めるべきでしょう。

いつやるか、いmds@ωpyrう!


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!