日本に笑いを届けるWEBサービス「ボケて」




先日、日本を笑いを届けるアプリがリリースされましたね。

その名は「ボケて」だ!

「画像でひとこと」のように笑わせるサービス

このアプリは、ネタ画像サイトである「bokete.jp」をアプリにしたものなんだけど、例えるなら、松本人志の一人ごっつのコーナーである「画像でひとこと」みたいなサービスだ!

少し笑って頂きましょう!

▼こんな感じ!

どうですか?

開発の裏側

このWEBサービスを生み出したのは、WEB+DB PRESSなどの執筆や、世界最大のPerlの祭典「YAPC」などでも頻繁にスピーカーを務める、ゆーすけべーさんだ。

もし、あなたがWEB開発者なら、ボケてを題材にした、YAPC::Asia 2012でベストトーク賞を受賞した時のスライドがあるから、見てみたらどうかな?

また、Iphoneアプリをプロディースしたハロの裏話はこちら!

iPhoneアプリ「ボケて」のプロデュースで気をつけたこと

ボケないために、ボケよう

WEBサービスやアプリでは、ボケを投稿することは勿論、ボケを評価したり、コメントをつけることも可能で、評価したボケはtwitterやfacebookを使ってシェアすることもできる。

画像とテキストの組み合わせで人を笑わせるって、なかなか頭を使うことだと思うんだけど、あなたも是非ボケて見てはどうだろう?

ボケることが、最大のボケ防止だ!

さぁ、関西出身のあなた。その実力を見せる環境は整った。

WEBサービスを通じて、バタフライエフェクトを起こそう!

いい感じ!


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!