だって日本代表が好きだから。日本代表にサインを貰って泣き崩れるブラジル人




brazil-supporter

ブラジル入りしたサッカー日本代表。ブラジルには日本に駐在している人や日系ブラジル人が多くいるために、キャンプ地は応援でフィーバー状態だそうですが、日本代表の人気の秘密はそれだけではありません。

本田、香川、長友など世界の名門でプレーする有名選手もいることもさることながら、日本代表が試合中に展開するティキ・タカのサッカースタイルが世界のサッカーファンを魅了しているのです。

ティキ・タカとは、フィジカルやスピードでゴールを狙うのでなく、細かくパスプレーで相手を崩してゴールを狙うプレースタイルのこと。その繊細、緻密で高度な技術を要するプレースタイルは、多くのチームが真似できるものではありません。

このようなプレースタイルは、No1クラブのバルセロナや、前回W杯優勝のスペインの代名詞で、ときに「モダン」「セクシー」という言葉に置き換えられることもあります。

誰もが見入ってしまうティキ・タカを展開する日本代表に、世界のサッカーファンが虜になっているのです。そして、この男もその一人のようです。

日本代表にサインを貰って泣き崩れるブラジル人

このブラジル人サポーターも、日本代表のファンになってしまったようです。本田、香川、長友という世界的ビッグネームではなく、岡崎選手のユニフォームを着ているあたりが「日本通」を感じさせます。

サイン待ちをしていた彼でしたが、どうやら、岡崎選手は彼が見ていないところで既に行ってしまったようでした。しかし、彼の友達がサインをゲットしてきてくれていたのです。友達から岡崎のサインがされたユニフォームを渡されて、思わず感激。そこには、岡崎選手の他にも、柿谷・紺の・伊野波・山口・内田のサインもあったのでした。

嬉しさのあまり、泣き崩れてしゃがみこんだ彼の顔は、涙と鼻水でくちゃくちゃ。思わず手に持っていたサイン入りのユニフォームで鼻を拭きそうになりますが、寸でのところで友人に助けられます。大切なものすら忘れてしまうくらい感動していたんだね。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!