バイラルメディアにしよう。会社からWEBサービスの開発を言い渡されて




face-diffcult-things

あなたが新人社員として今の会社に入社して、もうすぐ一年が経過しようとしています。仕事にはもう慣れた頃でしょうか?会議の中で飛び交う用語についていけなくて、あたふたしていませんか?

gooランキングが「新入社員が知らないビジネス用語ランキング」と題して、アンケート結果を元にした新入社員が知らないビジネス用語をランキング形式で公開しています。

リンク:新入社員が知らないビジネス用語ランキング

ランキングの上位には、リスケ、あいみつ、コモディティ化、ブレスト、アサインといった横文字や略称が多くランクインしていたようです。

さぁ次の会話が理解できれば、あなたは新入社員卒業だ!

会社から、新しいWEBサービスの開発を言い渡されて

同僚A:「人・金・工期。こんなにリソースが足りなくて何をすればいいんだ。」
同僚B:「会社は現場を分かっちゃいないな。」
同僚A:「どうすればいいんだ!」
同僚B:「開発者やデザイナがいないんじゃ、アウトソースするしかないな。」
同僚A:「それには金が・・。あいみつを取るか・・・」
同僚B:「柿谷をアサインしてみたらどうだ?奴は前の部署でOJTを通して一通りの開発手順を経験しているぞ。」
同僚A:「駄目だ。今回は工期が少ない。高速にPDCAを回す必要がある。経験が優先だ。」
同僚C:「リスケ…
同僚A:「クラウドソーシングはどうだ?」
同僚B:「そういえば大学の同期にフリーランスで開発している奴がいる。あいつはクラウドソーシングで仕事を取ってきてるっていってたな。」
同僚A:「そいつに連絡できるか?サイトを通さずに直接外注できれば、マージンが浮くし、知った顔ならコミュニケーションコストが低い。」
同僚B:「ちょっと待って、電話してみる。」
同僚B:(電話中)
同僚A:「あとは、デザイナか・・。」
同僚B:「本田・・同期の奴だが、今ちょうど仕事が空いてて3ヶ月間くらいならOKだそうだ。」
同僚A:「よし、あとはデザイナか。」
同僚B:「大丈夫。本田は開発もデザインも両方できる。」
同僚C:「リスケ…
同僚A:「人はどうにかなったな。あとはサービスをどうするか・・・」
同僚B:「とりあえずブレストしよう。いつやる?」
同僚A:「ASAP。今でしょ。会議室押さえよう。」
同僚C:「リスケ…
同僚B:「会社はとりあえず、PVが取れるサイトであればジャンルは問わないそうだ」
同僚A:「twitterみたいなSNSはどうだ?」
同僚B:「駄目だ。その分野は既にコモディティ化してるし、収益化までの時間が長い」
同僚A:「話が五月雨だな・・・」
同僚B:「ネタコンテンツを利用した広告モデルはどうだ?」
同僚A:「それならPVに連動して収益が伸びるし、会社を納得させやすいな。だけどコンテンツ自体をどうするんだ?」
同僚B:「アメリカではhttp://upworthy.comっていうサイトがあって、Youtubeなどで既に盛り上がっているネタを切り口を代えてコンテンツ化し、SNSでバイラルを狙う手法が流行っているらしい。」
同僚A:「Youtubeは自前でembedコードを提供してるし、それならコンテンツに金がかからないな。」
同僚B:「日本では、http://togech.jpというサイトが近いことをやっている。トゥギャッチはtwitterなどで話題になったネタを再コンテンツ化してアクセスを伸ばしている。」
同僚A:「こういうサイトでもgoogle adsense取れるんだな。バイラルコンテンツを再利用した広告モデルでいけそうだな。」
同僚B:「よし!本田に会ってくる。ホワイトボードにNRと書いといてくれ。奴は個人でやってるけど、ステークホルダーとの兼ね合いもあるし、NDAを結んでおきたいんだ。」
同僚A:「OK。任せておけ」
同僚C:「リスケ…

用語の解説

順位 用語 意味
1位 リスケ 「リスケジュール」の略。スケジュールを立て直すこと。日程の再調整をすること。
2位 あいみつ 「あいみつもり」の略。複数の取引先などに同条件で見積もりを提出させ、比較すること。
3位 コモディティ化 類似の商品の機能・品質に差がなくなり、どれを買っても同じだから安い方がよいという状態になること。
4位 五月雨 断続的にいつまでもだらだらと続くことのたとえ。
5位 ブレスト 「ブレーンストーミング」の略。自由な雰囲気で、他を批判せずにアイデアを出し合い、最終的に一定の課題によりよい解決を得ようとする方法。
6位 NR 「NO RETUTN」の略。会社には戻らずそのまま帰宅すること。直帰。
7位 アサイン 物事を割り当てること。任命すること。
8位 OJT 《on-the-job training》職場での実務を通じて行う従業員の教育訓練。オン‐ザ‐ジョブ‐トレーニング。
9位 ASAP 《as soon as possible》できるだけ早く。
10位 ステークホルダー 企業の利害関係者のこと。株主や債権者・取引先・顧客など。地域住民・地域社会を含めていう場合もある。

参考:

上位30位までのランキングが確認できます。
リンク:新入社員が知らないビジネス用語ランキング


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!