お名前.comがドメイン「.pw」を推しだしている件




domain-pw

GMO傘下で、日本で最も知名度があるであろうレジストラ「お名前.com」が、「.pw」というドメインを新規に取り扱いを始めたのを記念して、特価キャンペーンをしているようです。

.pwはパラオを表す昔からドメインですが、2012年に取り扱いが.comと同レベルの汎用的に利用できる国別ドメインとして再スタートしています。

お名前.comでは、.pwをプロフェッショナルさを訴求するドメインという立ち位置で売り出しており、キャッチコピーに、

.pwドメインで、競合他社より早くあなたのブランドが「業界内No.1ブランド」であることをアピールしましょう。

を掲げており、おそらく、professional workを表すドメインをアピールした戦略のようです。

ちなみにドメイン「.pw」は、バリュードメインや、Gonbei Domainでも扱っていて、それぞれ480円、5250円で購入することができます。
※2014年1月現在

一般的に、お名前.comよりもバリュードメインでドメインを購入した方が安くなるケースが多く、Gonbei Domainで購入すると逆にかなり高くつきます。これは、ドメインの値段だけでなく、ドメイン管理ツールやサポート体制の価格が含まれているためです。

また、お名前.comで取り扱ってないドメインを、バリュードメインやGonbei Domainで取り扱ってたりします。例えば、「.es」というスペインのTOPドメインはお名前.comでは取り扱ってませんが、上記2つのレジストラでは取り扱ってます。

.esは、取得した単語と組み合わせて、複数形を表すことができるドメインのため、そういったドメインを取得した場合は、バリュードメインが安くて便利です。ただ、管理ツールはちょっと操作性は悪いですけど。

ちなみに、この.pwというドメインを見てから10秒に1回のペースでマイケル・ジャクソンの「ポゥッ」という言葉が頭で鳴り響いている。

「ポゥッ(.pw)」

参考:

リンク:プロを表す「.pw」ドメインが37%OFFの580円 – お名前.com
リンク:パラオの.PWが再発足!


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!