YouTubeチャンネル「マンガポーロ」でドラゴンボールが見れちゃうよ!




YouTubeで「ドラゴンボール」が見れちゃうよ!

動画は、電通と出版社が提携して立ち上げたYoutubeチャンネル「MANGAPLOLO」で見ることできる。コンテンツは出版社が協力しているので著作権的に違法なものではなく、フルカラーで配信だ。

Youtubeに開設されたチャンネル「マンガポーロ」は、正規コンテンツの漫画の魅力を幅広く伝えていくというコンセプトで開設されたチャンネル。

今回のドラゴンボールはその第一弾ということなんだけど、Youtubeのコメントを見ると、アップロードされる動画に対していろいろと不満が多い。

実際に見てみると、確かに閲覧には少しイライラさせられる。

まず、配信されるのは動画ではなく、漫画の各コマを繋ぎ合わせてコマ送りにしたものだ。これは、コンセプトがアニメの普及ではなく漫画の普及だからしょうがないだろう。しかし、各ページのコマ送りのペースがとても速い。コマが流れるスピードで読むのは難しいだろう。

次に、動画がアップロードされるペースが週に1度と遅い。
動画を「孫悟空修行編」「レッドリボン軍編」「ピッコロ大魔王編」「サイヤ人編」とそれぞれの好きなパートを読めるようにしてくれるのはいいんだけど、アップロードが週に1回では、ユーザーは逃げてしまわないかい?

各話には閲覧期限が設けられているとのことなので、ドラゴンボールを読んだことの無い人や読み返したい人は、早いうちに見ておくといいと思うよ。

きっと閲覧すると動画に対して不満が出てきると思う。
もし不満があったら、YoutubeのコメントやSNSなどで伝えておこう。そうすると、そのフェードバックが動画の質の向上に繋がるかもしれないからね!

ちなみに、MANGAPOLOのFacebookページはコチラだ!

いい感じ!


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!