t f r
^
emobie-gp06
このエントリーをはてなブックマークに追加

Emobileの機種変はGL09PよりもGL06Pの方がいいよ!





(GL06Pの通信制限の使用感は、こちら)

LTEサービス拡張のために、8月中旬くらいからPocket wifiの3G回線のスピードを42Mbpsから21Mbpsに半減させることを発表したイー・モバイル。

半減対象のGP02を使っていたために機種変してきました。店員曰く、GL06Pが最新機種とのことだったので、GL06Pへの乗り換えです。

GP02購入の際に2年契約で購入していたため、期間前の解約には違約金が掛かります。GP02ユーザーの場合、機種の流通時期から逆算すると、2年を既に償却しているか、していなくても1年6ヶ月前後になります。

僕の場合は1年7ヶ月経過していたため、違約金は7,8千円でしたが、イーモバイルショップでは、乗り換えキャンペーンみたいなことをやっていて、違約金を補填するような形で、1万円分のJCBの金券がもらえました。(違約金は通信費に合算される形で引き落とされます。)

これで一安心・・・。

そう思った次の日、pocket wifiの最新機種「GL09P」の発売情報が飛び込んできたのです・・・。

GL09Pって?

下り最大110Mbpsのデータ通信に対応した端末。(GL06Pは75Mbps)
EMOBILE 4Gに対応し、AXGP、LTE、W-CDMAのマルチネットワークが利用できるモデル。基本使用料が月額3880円。


で、GL06PとGL09Pどちらがいいの?

現在最新のGL06Pと、これから発売されるGL09Pはどちらを買えばいいのでしょう?イーモバイルの店員曰く、GL06Pの方がいいよ、とのことでした。

それはなぜか?

店員曰くそれぞれのスペックは以下の通りです。

GL06P GL09P
通信方式 LTE(3.9G) 4G
通信速度(下り最大) 75Mbps 110Mbps
通信速度(上り最大) 25Mbps 10Mbps
バッテリー 3,560mAh 5000mAh
連続待機時間 430時間 900時間
連続通信時間 12時間 14時間
通信制限 なし(※2014年5月から10GB/月) 7GB

・月額利用料金はどちらも同じくらいです。
・通信速度は、GL09Pの方がより早い通信方式を採用していため、GL09Pの方が上です。softbankの通信回線を利用することで実現しているそうです。
・バッテリーは、GL09Pの方が上です。

ここまでを考慮するとGL09P優位なのですが、実際にGL06Pを使用した感じだと、WEB閲覧は申し分ありません。確かにGL09Pのバッテリーは大容量ですが、どこの誰が、充電なしに数百時間待機したり、連続10時間以上通話したりしますか?

そして、一番の問題は「通信制限」です。

GL09Pは、たった7GBで通信制限の上限に達し、その後は、百数十キロバイトに減速します。一方のGL06Pは通信制限がありません。

百数十キロバイトといえば、ISDN時代の回線速度なので、Youtubeの動画を閲覧するのは難しいでしょう。

GL06Pは現時点では通信制限はなく、2014年の5月から10GBの通信制限がかかります。しかし制限された場合でもGL06Pの上限が高いです。

店員曰く、2~3割程度のユーザーが10GB/月に到達していると言っていたので、これが7GBになると、半分くらいのユーザーは制限対象になるのではと思われます。

ってことで、機種変はGL06Pがいい感じです!

実際に、10GBを超えた後のGL06Pの通信制限の使用感は、こちら


WEBサービスやアプリ、ネット界隈のニュースやサッカー、鎌倉、沖縄を中心としたネタを取り上げています。