ブラウザゲーム「escape from XP」でWinsows XPにさよならを告げよう。 




escape-from-xp2

さぁ、Winsows XPに「さよなら」を言う時がきました。

まさかマイクロソフトが公式に、自身が提供するWEB開発者向けツールサイトmodern.IEの中で、「Escape from XP」という名前のWinsows XPを葬り去ることを目的としたWEBブラウザゲームを作ってくるなんて思ってもみませんでした。

マイクロソフトはよっぽど、XPを過去の物にして、新しいOS、新しいマイクロソフトのテクノロジーに移って欲しいのでしょう。

冒頭には以下のような記載が流れます。

In the long, long ago, Windows XP rose like a phoenix from the ashes of Windows 2000.

As newer operating systems came along, Windows XP clung to life, a pestilence on the peaceful developer community.

With their community thrown into turmoil, most developers fled ages ago… one still remains.

One man. One hero, still supporting IE6 on XP.

Now, He’s fighting the final battle for his people – to destroy it once and for all.

It’s time for his escape. Here. NOW.

Tonight . . .

はるか、はるか昔のこと、Winsows XPはWindows 2000の後継機として、まるで不死鳥のように復活を遂げました。

しかし、この新しいオペレーションシステムの誕生は、これまで平穏であった開発コミュニティーに終わりを告げる悪魔となっていったのです。

開発コミュニティーが混乱に陥ったことにより、ほとんどの開発者はとうに逃げ出してしまいました。一部を除いては。

ある一人のヒーロー。彼はいまだにWindows XP上で動作するIE6をサポートし続けていた。

そして今、彼は最終決戦の戦場にいる。Windows XPを無に返すという戦場に。

すべてを無に返し、悪魔の開発コミュニティーから脱出する時がきたのだ。今、ここで。

今夜。

いつ、XPとおさらばするの?今でしょ。
(一部、筆者の意訳あり)

この文章からは、「Windows XP(とInternet Explore6)のような過去の遺産の使用をやめて、新しいモダンなWindowsを利用してくれ。できれば、iOSやAndroidなどに誘惑することことなく。」というメッセージが込められてるような気がします。

「escape from XP」というブラウザゲームは、キーボードのDキーで右、Aキーで左、Wキーでジャンプ、Qキーで武器の切り替えを行い、十字キーの押した方向に武器で攻撃することができ、敵として登場してくるInternet Explorerやゴミ箱のアイコンなどを倒すことで得点を重ねていくことができるゲームだ。

▼ゲームの冒頭は、Windows XPの起動画面から始まる。
escape-from-xp

▼今となっては懐かしい画面。懐かしいと思わないキミはやばいぞ。
escape-from-xp2

▼デフォルトの美しい壁紙が登場。
escape-from-xp3

▼と思ったら、忌々しいブルー画面に切り替わる。
escape-from-xp4

▼ESCAPE FROM XPというゲームタイトルが
escape-from-xp5

▼さぁ、敵を、古いWindowsテクノロジーを倒しまくれ。
escape-from-xp6

▼ゲームが終了すると、運命の時が訪れます。あなたがXPの呪縛から放たれる瞬間です。
escape-from-xp7

▼さようなら、Windows XP.
escape-from-xp8

▼古き時代は過ぎ去りました。次は新しいテクノロジーの世界でお会いしましょう。
escape-from-xp9

紹介したサイトは

名前 escape from XP
URL http://www.modern.ie/en-us/virtualization-tools#escape-from-xp

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!