Facebookがシステム障害で繋がらない 「お母さん、Facebook逝っちゃった・・・。」




facebook-went-away

世界最大のSNS、Facebookが6月19日、16時50分過ぎにシステム障害により繋がらない状況になっているようだ。Facebookのサイトにアクセスすると、「Sorry, something went wrong. We’re working on getting this fixed as soon as we can.」と表示され、原因は発表されていないが、Facebook内部のエンジニア達はかなり緊急で障害対応に追われているものと思われる。どうやら、サーバー自体は503エラーを返却しているようだ。

(17時30分現在、復旧していることを確認しています。)

facebookのライバルtwitterの反応

「facebookのページが開けないのは私だけですか?」
「Facebookで世界的なシステム障害 エラーで繋がらず。」
「ニュースサイト覗いたらFacebookボタンがデカくなって邪魔。」
「Facebookに入れないよりも、FacebookのOAuthでログインするサービスに入れなくて困る。」
「お母さーん、Facebook入れないよ?」

また、海外でも、
「#Facebook is currently down…」
「#Facebook is down globally」
「#Facebook is having a BREAK right now. 」

twitterで「#facebook」でハッシュタグ検索すると、エラー画面がキャプチャされた画像が大量にツイートされている。

facebook-went-away-on-twitter

Facebookに入れないということもさることながら、Facebookログインを利用したサードパーティーのサービスにもログインできないために使用できず、Facebookのシェアボタンを配置したサイトでは、デザインが崩れてしまっているために、かなりのインパクトをもたらしている障害になっているようです。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!