海外旅行好き必見。Googleストリートビューを利用した「GeoGuessr」で都市名当てゲームをしよう!




海外旅行に行っていろいろな風景を見るのが好きなんだけど、最近、お金時間がなくて行けなくって・・・。
そんな海外旅行好きなあなたにぴったりのWEBサービスがあるぞ。

その名も「GeoGuessr」だ!

GeoGuessrは、Googleストリートビューを利用した場所当てゲーム。
サイトを開いた瞬間、あなたは世界のどこかに移動している。
さぁ、ゲームの時間だ。今あなたはどこにいる?

step1

まず、サイトにアクセスしよう。
GeoGuessr – Let’s explore the world!

step2

すると、ぼくは変な場所に立っていた。

ここはどこ?ストリートビューを操作するように、地図をグリグリ動かして周りを見渡してみよう。

街の感じ。看板の文字の表記。走る車は右側通行か?左側通行か?

それらが場所を探し当てるヒントだ!

step3

場所はピンポイントでは分からないかもしれない。

だけど、アメリカ大陸なのか?ヨーロッパなのか?アフリカなのか?東南アジアなのか?中東なのか?
なんとなく雰囲気で感じるものがないだろうか?
当たってそうな場所を推測して、右側にある「Make guess」ボタンを押そう。

step4

ボタンを押すと、正解の場所が表示される。

そして、推測した場所と正解の場所の距離に応じて、得点が与えられる。

僕の場合は、予測がアメリカで、正解がボツアナ(アフリカ大陸)だったから、距離が長すぎるために得点が低い。もし近くの場所を当てたれたら高得点だ!

このサービス、海外旅行好きが集まれば、酒のつまみに良さそうじゃないですか?盛り上がること間違いなし!

他の場所

例えば、他には以下のような場所が表示されたりします。
看板や建物、街の人などヒントが多い場所もあれば、ただの道だけのヒントがほとんどない場所も表示されたり・・・。

まとめ

こういう発想勝負のサービスは大好きです。だけど、全世界のストリートが対象だと選択肢があまりにも広すぎて、難易度がかなり高めですw。例えば、場所を日本だけに限定したようなサービスがあると、結構知っているような場所とかも出てきて盛り上がれるかもしれませんね。

googleマップのストリートビューを利用した面白いサービスとしては、「The Secret Door」というサービスもあるので、よろしければ試してみて下さい!

ドラえもんの「どこでもドア」ならぬ「どこかにドア」なWEBサービス


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!