twitterで@Googleに絵文字を送ると返信が貰えるぞ!




googleのtwitter公式アカウント「@google」に対して、絵文字を入れてツイートすると、@googleが絵文字を理解して返信してくれることが分かった。googleは12月6日、自身のツイッターアカウントで「We speak emoji. Let’s talk. 」とツイートしており、例えば、

「(何らかの絵文字) @google」

のようにしてツイートすると、早ければ数秒以内にgoogleから返信が貰える。

実際にハンバーガーの絵文字を@google宛に返信したところ、「Search results that are… well-done」というコメントとともに、ハンバーガーのGIFアニメが添付されており、ツイート中のリンクを押すと、自分の近くにあるハンバーガーショップの地図を表示してくた。また、同様にラーメンの絵文字でも同様の結果を得られた。

▼リンク先の周辺のハンバーガーショップの地図

また、今度はサッカーボールの絵文字で試したところ、サッカーボールが溢れるGIFアニメと共に「premier league scores」への検索リンクが表示された。

今度はスマートフォンの絵文字で試したが、「Hmm. Try another emoji! 」という返信に変わっており、絵文字による検索が上手くいかなかったことがわかった。どうやら現時点では200以上の絵文字に対応しているらしく、対応の絵文字であれば、それに見合った返信をしてくれるらしい。今後の対応絵文字の拡大が期待したい。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!