ホリエモン出所して食べたいのは寿司。体型維持できるか?!




「ホリエモン」こと堀江貴文さんが仮釈放され、ネットではかなり盛り上がっていましたね。おそらく皆さんが驚いたのは、堀江さんのスマートな体型なんじゃないでしょうか?

入所する時の体重が95キロで現在65キロ付近とのことなので、約30キロのダイエット。

刑務所ダイエットと呼ばれそうなほどに成果が出たわけですが、特に中年男性にとっては「食事管理された環境に身を置けば痩せられる」という希望を貰った仮釈放劇でもありました。

出所してまず食べたいのは寿司

収監中は厳しい食事管理の下にいたと思われますが、刑務所中であっても、それなりに食物のバリエーションはあったようです。仮釈放記者会見の中にもありますが、お正月にはお餅が出て、土用の丑の日には鰻も出る。ランクが上がればお菓子も食べれたし、炭酸飲料も月に1回か2回は飲めたそうだ。

その中にあって、出なかったのが生魚。食中毒に配慮された出されないメニューのようだけど、それだけに出所して特に食べたいものは寿司とのこと。

ちょっと心配なリバウンド

そんな食事管理から開放された後、最初に食べたのがマクドナルドの「てりたまバーガーセット」。時間がなかったからマクドナルドを選んだらしいけど、今後のリバウンドがちょっと心配な開放食。

twitterでもつぶやかれてますが、ずっと薄味な収監食にいただけに、「味が濃い」という感想。多くの人が釈放を待っていただろうし、今後も濃い食事・アルコールの日々が待ってるんだろうな。

体型維持できるか?

本人のツイートにもあるように収監中は筋トレを毎日していたらしく、現在は脱いでも凄いらしい。

ホリエモンの今後の事業展開にはもちろん注目すべきだけど、併せて体型維持にも注目していきたいと思う。

仮釈放記者会見の動画と全文起こしは、こちら

堀江さんの仮釈放記者会見の様子の全文起こしレポートは、こちら


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!