スマートフォンやタブレットの進化で使われなくなったデスクトップ。その驚くべき再利用方法とは?




半袖で外出しても問題なくなった今日この頃。先日なんか、休日の昼下がりに近所を散歩していたら喉が渇いてきて、ビールが飲みたくなってきてしまった。そして、それと同時に、ある3文字のアルファベットが頭をよぎったのです。

その3文字とは「BBQ」。そう、バーベキューだ。

スマホやタブレットの活躍に出番の少なくなるデスクトップPC

デバイスの小型化が進んでいて、インターネットの利用だけならスマートフォンやタブレット端末で事足りるようになりました。また、ノートPCの性能も上がっているので、日々の作業もMBAのような軽量化されたノートを使う人が増えています。

それと反比例するように出番がなくなって、スマートフォンやノートPCの活躍に指をくわえるデスクトップ君。そんな、あなたの家に眠っている使わなくなったデスクトップ君を有効活用するにはどうすればいいだろうか?

海外の画像共有サイト「Imgur」にて、使わなくなったデスクトップPCを再利用する驚くべき方法が紹介されています。

古くなったデスクトップを再利用する、驚くべき方法

紹介されているデスクトップは、アップル製品の「Power Mac G5」

こんな製品だ。このデスクトップを再利用する。

まず、中の部品を取り除いて、横にする。

次に、使いやすいように、側面を切り抜く。

筐体の中に、炭を入れて火をつける。

筐体の上に、肉とか野菜とか乗せる。

いい感じにバーベキューセットとして活躍してるみたいです。

まさかデスクトップ君も、このような使われ方をする日が来るなんて想像もしていなかったことでしょう。

これから暖かくなる季節。外でBBQを楽しむ人はたくさんいると思います。

宿の予約にスマートフォンを使い、BBQのレシピをタブレットでクックパッドのサイトを確認。

使われなくなったデスクトップが叫んでます。

「俺だってまだ活躍できるんだ!」


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!