プロフィールサービス「iddy」から終了のお知らせ!そろそろbeta版とったら?




top_keyimage

かつて日本においてプロフィールサービスとして地位を築いていた「iddy」が、2014年2月28日をもって終了することを発表しています。

iddyは、自分のプロフィールページを簡単に作って公開できるWEBサービスでした。

多くのWEBサービスが存在する中で、なぜこのようなサービスが必要だったかというと、同様のプロフィールを各サービスで記載するというメンドクサさを解消する必要があったことと、多くの人が複数のアカウントを持つ中で、サービスを超えてその人を探すのが大変だったという背景があったため、複数のSNSやブログなどのURLを束ねる立ち位置として存在していたサービスでした。

開発者の当時の運用ブログを見ると、2007年3月8日サービスが公開開始されたようで、当時iddyが対応していたサービスには、ソーシャルブックマーク、Flickr、Last.fm、YouTubeなどの名前が並びます。

現在WEBの中心であるfacebookやtwitter、LINE、mixiなどプロフィールページを備えるサービスがどんどん出てきたことはiddyにとっては大きな痛手だったでしょう。

他のサービスでiddyとリンクしている場合は、早めに変更しておきましょう。似たようなプロフィールサービスとしては、about.megravatarがあります。乗り換えるなら、about.meがモダンでいいと思います。

そろそろbeta版とったら?

iddyのロゴを見ると「Beta」(版)と書いてあって、これはWEBサイトではよくあることなのですが、「常にサービスを向上し続けます。」という運営側の意思表示でもあります。

2月28日の終了予定にあたり、願わくば誕生日の3月8日までに延命してほしいところなのですが、そろそろBetaをとってあげてもいいのかなと思ったりしています。

お疲れ様でした。

最後に記念にキャプチャを。

iddy

参考:
リンク:【重要なお知らせ】iddyサービス終了のお知らせ


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!