t f r
^
ie-aizawa-inori
このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロソフトが本気。IEのイメージキャラクター「藍澤 祈」が話題に




マイクロソフトのWindowsが全盛期の時代、Windowsに抱き合わせ商品のように入っていたInternet Explorer(IE)がブラウザのシェアを独占していた。

しかし、WEBのレンダリング能力が上がるにつれ、モダンブラウザと呼ばれるGoogle ChromeやFirefox、safariなどが台頭し、巨人となっていたIEはそのモダン化の波に乗ることができず、あるいは、silverlightといった違った方向に走り出した。

その結果、IEはWEB開発者からは嫌われ者のブラウザに成り下がり、
IEってGoogle Chromeをインストールするツールだっけ?
と皮肉られるまでになった。

しかしである。

なんだこのマイクロソフトのイメージとはかけ離れたキャラクターは?

マイクロソフトは、新しいバージョンのIE11のリリースに合わせ、「藍澤祈」なるインターネットエクスプローラーの公式擬人化キャラクターを発表してきた。

藍澤祈のプロフィール


藍澤祈は「あいざわいのり」と呼ぶらしい。

誕生日 1995年8月16日(現在18歳) ※Internet Explorerがリリースされた日
身長 162cm
体重 秘密~
好きな食べ物 ミント味のアイスクリーム
趣味 IEなのでネット中のページを見まくること。オタク寄りの読書・カラオケ。

マイクロソフト台湾が発表したSilverlightの擬人化キャラクター「藍澤光」とは従姉妹関係とのこと。

▼詳細は以下へ
FacebookページYoutube動画

googleがIE9のサポートの打ち切りへ

マイクロソフトがIE11を発表したことに合わせ、googleがIE9のサポート終了を発表した。これは、googleが「ブラウザの最新版がリリースされた場合、最新版のサポートを開始し、同時にその2つ前のバージョンのサポートを終了する」という運用ポリシーがあるためで、それに則った対応をしたため。

このサポート終了により、Gmail、Googleカレンダー、Googleドライブなどに影響が出ることが懸念されており、さらに悪いことに、WindowsXPユーザーの場合は使用できるのはIE8が最新版であり、IE9、IE10、IE11が動作しないため、google appsの恩恵を受けたいユーザーは「OSの変更」か「google Chromeへの変更」が必要になるとのこと。

マイクロソフトのブラウザ刷新に対する、googleの追い込み方がハンパないな。

現在もまだ多くの利用者を持つ Windows XP では IE 8 が最新版であり、 IE 9、IE 10、IE 11 は動作しない。昨年の移行時には、Google Apps を利用する Windows XP ユーザーは、最新の IE が動作する OS にアップグレードするか、Web ブラウザを Google Chrome に乗り換えるかを迫られることになった。

Google、Google AppsでのIE9サポートを終了へ

WEBサービスやアプリ、ネット界隈のニュースやサッカー、鎌倉、沖縄を中心としたネタを取り上げています。