25ヶ国語で歌われるアナと雪の女王の主題歌「Let It Go」がすごい!




letitgo-disnny

これは、見るものに力を与えてくれる動画だ。

ディズニー公式YouTubeチャンネルが、YouTube上で公開している動画「Let It Go」は、まるで4分という短い時間に閉じ込めた、一つのミュージカルのようでした。

公開されている楽曲Let It Goは、2014年3月14日公開されるディズニー作品「アナと雪の女王」で使われる主題歌。今回公開されている動画は、25ヶ国語で歌われており、パート毎に繋ぎ合わせたものです。

日本語パートは、松たか子さんが歌っています。

悲しげなピアノから始まる楽曲は、冷たく暗い雪山を一人歩く女性の心境なのでしょう。自問自答の中から彼女は答えを導きます。徐々にアップテンポになっていく曲調と25ヶ国語の違和感のない曲の流れ、クオリティの高さと映像とのシンクロは見ているものの心を溶かします。

使用されている言語は、登場する順に、

英語
フランス語
ドイツ語
オランダ語 
マンダリン
スウェーデン語
日本語
スペイン語(ラテンアメリカ
ポーランド語
ハンガリー語
スペイン語(カスティーリャ)
カタロニア語(カタルーニャ語)
イタリア語
韓国語
セルビア語
広東語
ポルトガル語
マレーシア語
ロシア語
デンマーク語
ブルガリア語
ノルウェー語
タイ語
カナダフランス語
フラマン語

すべてを日本語で歌われたバージョンも公開されており、こちらは25ヶ国語バージョンの10倍近い100万再生回数以上を記録しています。

10回以上聞きました。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!