旧型のニンテンドーDSとWiiのWi-Fiコネクション終了のお知らせ




ex-wii-end

「あ~、買ったときはあんなにクールなハードだったんだけどな~。」

任天堂が販売するニンテンドーDSおよびWiiの旧型の「ニンテンドーWi-Fi コネクション」機能が、2014年5月20日をもって終了することを発表しています。

「ニンテンドーDS」および「Wii」ソフトの「ニンテンドーWi-Fiコネクション」サービス終了のお知らせ

いつも弊社商品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

このたび、2005年11月にサービスを開始しました、「ニンテンドーDS」および「Wii」のインターネット通信サービス「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を、2014年5月20日(火)をもちまして終了させていただくこととなりました。

その対象は、下記の「ニンテンドーWi-Fiコネクション」マーク(青)がパッケージや説明書およびソフト購入画面などに記載されているソフトのインターネット通信を使用するサービスです。対象のソフトでもインターネット通信を使用しない機能およびサービスは、引き続きご利用いただけます。

Wi-Fi コネクションのサービス開始は2005年からだそうですが、約8年半の間サービスが続いたことになります。まぁ、持ったほうかな。現行機の「ニンテンドー 3DS」や「Wii U」では引き続き利用できるのでご心配なく。

今まで何回かwifiコネクション機能を利用して、ウイニングイレブンのネット対戦を楽しんだことがありました。コンピューターとの対戦とは違い、対人のネット対戦は動きが読めないこともあって、楽しかった記憶があります。

で、全てのインターネット接続ができなくなるのかと思ったらそうではなくて、YoutubeやHulu、出前チャンネルなどは使用可能で、wiiポイントを利用したバーチャルコンソールのコンソールの購入も可能です。

今回の終了は、Wi-Fiコネクションを通じたオンラインゲームを終了させたことになりますが、情報を知らない人やお店が間違って中古ソフトを販売してクレームになりそう。

DSとWiiはまだオフラインで遊べる余地は大きいですが、ネットワークに繋がること前提で作られたハードやソフトは、メーカーの方針一発でゲームができなくなります。たぶん中には、頑張ってためたお金で型落ちの旧バージョンを購入したばかりの人も、いるんだろうな。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!