R2-D2のレーザー投影型キーボードがかっこいい。ドロイド君も嫉妬するレベル




スターウォーズの名言「May the force be with you」にちなんで、5月4日はスターウォーズの日だそうですが、その記念日に登場したのがスターウォーズの人気キャラクター「R2-D2」の形をしたレーザー投影型キーボードです。

r2-d2

手乗りサイズに小さくなったR2-D2は、その愛くるしい姿もそうですが、電源ON/OFF時やタイピングした時に鳴る映画さながらのオリジナルサウンドもまたかわいさを演出しています。同じような格好をしているドロイド君も嫉妬するレベル。

Bluetooth 3.0 HIDプロファイルに対応しており、Android4.0以上のスマートフォンとタブレット端末、iPhone/iPod touch/iPad及びiPad mini、Windows7/8、MacOS X以上の端末で使用可能とのことで、キーボード領域の狭いスマホやタブレットなどで使用するとかっこいいかもしれません。

r2-d2-2

r2-d2-3

販売しているのは、ディズニーやピクサー、スター・ウォーズなどのキャラクターのデジタルガジェットを販売するために創設された新ブランド「imp.」で、その第一弾が今回のR2-D2キーボードなんだそう。

販売は、大阪のキャラクターグッズを扱うラナの直販サイト「ラナタウン」で購入することができ、33,480円にもかかわらず結構売れているようで次回の出荷は8月下旬になる予定だとのこと。

ちなみに関係ありませんが、R2–D2役のケニー・ベイカーさんと、R2–D2と仲良しのはずのC-3PO役のアンソニー・ダニエルズは不仲だそうです。

参考:

スター・ウォーズのR2-D2型レーザー投影バーチャルキーボード発売、あの効果音つき
スター・ウォーズ俳優たちのその後


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!