プログラムを学習する本当のメリットは何なのか?教えます!




By: tacac0

あ~、なんて素敵な動機なんでしょう?

▼この記事を見たとき、そう思ったね。
だれでもプログラミングする時代がくる?–学生アプリ開発者のいま

この記事は、日本にIT教育を浸透させるに、中高生を対象にしたIT開発キャンプ「Life is Tech!」の記事なんだけど、この記事で紹介されている中学生の、プログラムに興味を持った動機がすばらしい!

映画「ソーシャルネットワーク」を見て、かっこいいと思ったから!

WEBサービスを作って、世の中に影響を与えることは、かっこいい!

そういう動機でプログラミングを始めるって、すごいいいことだと思う。

この中学生の子は、このようにも言っています。

将来はエンジニアなど開発をメインにした職種に就くというよりも、
異なる職種でプログラミングをツールとして生かしていきたい。

他の分野に進んでもプログラミングは必ず求められるようになると思うので。

すばらしい!

プログラムを学習するメリットは、この言葉に集約されます。

プログラムを学習するメリットは、
「プログラミングをしてモノをつくれるようになること」
それだけではありません。

もうひとつのメリット、
それは、

プログラムが出来ること、出来ないことの範囲が分かるようになること

です。

その範囲を分かった人が他の業種に就くことで、その分野のIT化を飛躍させて、その分野を助けるのです。

▼英語学習と同じように、プログラミングの学習がグローバルに通用できる人材になるために必要な能力であると、指摘した記事。
DeNA南場智子氏「プログラミングはグローバル人材に必要な能力」 小学1年生から教育へ


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!