twitterのミュート機能が消えている。




Twitter_LOGO

twitterが自身の公式ブログでアナウンスしていたように、2014年5月13日に、指定したユーザーのツイートをタイムライン上で非表示にするする「ミュート機能」というものが実装された。

実際に自分のアカウントでもそのミュート機能を使用し、いくつかのアカウントを非表示したのをしっかりと記憶しているのだが、同じようにミュートしようとすると、あったはずのミュート機能が消えているのだ。

別のアカウントでログインしなおしても無くなっており、またtwitterの公式アプリ上からも確認できなかった。twitterの公式ブログでは、機能廃止のアナウンスがないため、真偽の程は不明である。

twitter上で「ミュート機能」で検索すると同様に、ミュート機能のリンクが無くなっている人が多くいるようだ。

その一方で、ミュート機能が使用できるている声も同様に織り交ざっており、使用できている人もいるようだ。

twitterは過去にリリースしたばかりの機能を、ユーザーの不満の声が多かったという理由で短期間で廃止にしている過去があるため、twitterの仕様変更にユーザーは振り回されがちだけれども、利用できているというユーザーもいるため、しばらく様子をみてみるといいだろう。

(追記)
1時間後に、ミュート機能が戻ったことを確認しました。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!