お前らの目的は何なんだ?新感覚スポーツ「バブルサッカー」




bubble-soccer

お前らの目的は何なんだ?ゴールなのか?別にあるのか?

思わずそう突っ込んでしまいそうなサッカーゲームが日本に登場した。
その名も「バブルサッカー」

バブルサッカーとはノルウェー発のスポーツのようで、欧州では高い人気を誇っているスポーツなのだそうだ。

こちらの動画を見てもらうと分かるように、フットサルコートにゴール、そしてサッカーボールが用意されているのが見て取れるのだが、決定的に違うのは、選手がクッション性のある何かに身を包んでいることだ。

どうやらこれがバブルらしい。

キックオフと同時にボールに向かっていく選手、と思ったら、ボールには目もくれず、向かっていった先は相手の選手だった。そのまま体当たりして、お互いが転がり合うカオス感。

お前らの目的は何なんだ?

日本のテレビ番組にも紹介されていてたようだ。その情報によると、

「バブルの重さは15キロもある」
「サッカーじゃない、アメフトより」
「バブルを被っていると、女性と分からないので容赦なくぶつかられる」

とのことらしい。転倒するアクションが激しすぎるような気もするが、高いクッション性を持っているのだろうか?選手たちは平然と立ち上がる。

日本でバブルサッカーの試合を企画・運営する会社もあり、さっそく春季東京大会の開催が予定されている。

大会に参加できる条件は、
・1チーム5人~8人
・身長150cm以上、体重90kg以下
・参加費として1チーム、25000円
とのこと。バブルボールのレンタルもしているようだ。

バブルサッカーの様子をもっと知りたい人は、youtubeで「bubble soccer」と検索すると、多くの動画を見つけることができる。

ネット上では、

「面白そうw」
「やってみたい」
「楽しい。楽しすぎて、サッカーだって事忘れる」
「みんなバブルサッカーに慣れてきました。シュールすぎる。」
「バブルサッカーはヨーロッパ各国、北アメリカ、オーストラリアなどで次々とチームが出来ていますが、各国の人たちが好き勝手にプレーしているのが実情」

というコメントがされており、チームワークやパスワーク重視ではなく、己のストレス発散のための個人プレーにはしる選手が多いようだ。

どうやらバブルサッカーでは、香川真司は輝けそうにない。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!