クラウドストレージを利用してネットライフの質を向上させよう。今ならBoxで無料50GBのキャンペーン!




あなたは、クラウドストレージを利用しているだろうか?
クラウドストレージサービスを利用すれば、あなたのネットライフの質は2段階くらい向上するはずです。

例えば、旅行をしている最中に、あなたの持っている携帯電話だったりデジタルカメラだったりの容量がいっぱいになってしまうかもしれません。そんな時、クラウドストレージが利用できれば、そこをデータの保存先として指定することができます。

あるいは、必要な電子データはすべてクラウドストレージに保存し、自分はネット端末だけポケットに入れて身軽に行動できるようになるかもしれません。

保存したデータは、世界中から見えるようにしたり、必要であれば限られた人だけが見えるように、または自分だけが見えるように設定することもできます。

Boxが50GBのストレージを無料提供

そんな便利なストレージサービスのひとつであるBoxが、新規ユーザー獲得のためのキャンペーンとして、50GBのストレージを新規登録したユーザーに無料提供しているようです。(通常は5GB)

有名どころのオンラインストレージであるdropboxは、無料ユーザーのデフォルトの容量は2GBなので、50GBというのは相当多いです。

50GBの提供を受けるには、以下のリンクから登録する必要がありますので、クラウドストレージを使ってみたい人、あるいは、既存のストレージの容量がいっぱいになりそうな人は、早めにどうぞ!

無料提供キャンペーン

50GBという数字は、1月20日に新しく(再び)サービスを開始したばかりのMEGAの容量といっしょで、このようなライバルを意識したものだと思われます。

著作権終了のお知らせ…キム・ドットコム復活。MEGAハンズオン : ギズモード・ジャパン

登録の流れ

▼以下のリンクにアクセス
無料提供キャンペーン

▼名前とメールアドレス、それにパスワード、電話番号を入力します。
電話番号の認証はありませんが、入力したメールアドレスにメールが届きますので、正しいメールアドレスを入れましょう。

▼入力してボタンを押すとメールが届きます。
そのメールアドレスに書かれたURLをクリックすれば、登録完了です。

▼おめでとうございます。
あなたは50GBのストレージをクラウドに持つことができました。

▼最初はもちろん空で、フォルダのアイコンが表示されます。ここに、アップロードしたいファイルをドラッグ&ドロップすれば、アップロードが開始されます。

▼指定したfuto1.jpgのアップロードが始まり・・

▼すぐにアップロードが完了しました。

▼アップロードしたファイル単位でURLが付与され、WEBで閲覧できます。

▼無料の場合は、1ファイルあたりのファイルサイズが250MBなどの制約を受けますが、有料登録すれば、いくつかの機能が付加されます。

▼興味がある人は、公式の動画説明をどうぞ

▼他のクラウドストレージとの比較は、以下をどうぞ
クラウドストレージ:tech.ckme.co.jp

クラウドストレージ – 各社サービス比較

クラウドストレージを利用して、ネットライフの質を向上させましょう。

いい感じ!


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!