EMOBILEユーザーにとって魔の5月、10GB通信制限がやってきた




emobie-gp06

一部のEMOBILEユーザーにとって魔の5月がやってきてしまいました。

そうです。これまで通信量の制限がなかったGL06Pなどの端末にも、10GB/月という通信制限が開始される月です。新しいwifiルーターと契約した時に5月まではだいぶ先だと思っていたのですが、実際にこうやって5月を迎えてしまったことに、時間の速さとwifiの遅さという2つの恐怖を感じざるを得ない月になることでしょう。

実際に、10GBを超えた後のGL06Pの通信制限の使用感は、こちら

10GB/月という量はどうなのか?

一般的な他のwifiサービス、例えばdocomo、au、softbankなどの通信制限は7GB/月という数字を基準に置いています。また、同じEmobileでもGL06P以降に発売された端末では、7GB/月が制限ラインになっています。

それと比較すると、GL06Pの10GBというのは少し余裕があるように思われますが、実際のところ、その範囲で通信量を捌ける気がしません。

現在契約しているEMOBILE端末(GL06P)は、ほぼ常時、家のPCとタブレット、2つのipod touchという4つのデバイスが繋がっていて、場合によってはテレビ等の家電も接続されます。

これまではそれぞれの端末がどの程度、通信量を使っていたかなんて気にしてなかったので分からないのですが、感覚的にとても10GB/月で収まる気がしません。

特に一人暮らしの人は家のプロバイダを解約し、wifi一本でネットワークを賄っている方は多いと聞きます。そうなるとダウンロード容量の大きい、映画・動画などは心理的に抑制する方に働くため、huluとかTsutaya TVとか、外部サービスの利用者数にも影響が出るように思います。というか、もう怖くて、huluで映画見る気なくなりました。

通信量の確認

通信量は、4GかLTE(3.9G)/3Gによって以下のように制限されます。

サービス種別 制限(日) 制限期間(日) 制限(月) 制限期間(月)
EMOBILE 4G 前日までの3日間のご利用通信量が839万パケット(約1GB)以上 当日6時から翌日6時まで 7GB 月末まで
EMOBILE LTE、3G 24時間ごとのご利用通信量が300万パケット(約366MB)以上 当日21時から翌日2時まで 10GB 月末まで

このように数字を比較して見ると、下位スペックのEMOBILE LTE、3Gの方が、

・1日単位で通信量がリセットされる点
・制限期間が短い点
・月の制限GBまでのリミットが大きい点

で有利のような気がしますが、いずれにせよ、毎日の通信量の確認が日課になる日々が始まりそうです。

Emobileの通信量の確認は、My EMOBILEにログインすることで行うことができるようです。My EMOBILEを利用するためには新規アカウントの作成が必要なので、この際に作っておきましょう。


この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします!